FC2ブログ

竹本健治ファン倶楽部 FC2_blog出張所

竹本健治のミステリと幻想文学を多方面から堪能する試み。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『作家と遊ぼう!ミステリーカレッジ メモリアルブック』

Dec29276.jpg

社団法人日本推理作家協会
『日本推理作家協会60周年記念 作家と遊ぼう ミステリーカレッジ メモリアルブック (角川文芸ムック64)』
角川書店
定価1500円(税別)
ISBN978-4-04-885006-3

2008.11.11に、立教大学で行われた日本推理作家協会60周年記念のイベント「ミステリーカレッジ」の記録。
52~53頁に、囲碁をしている竹本健治氏の姿がちらり。
我孫子武丸氏による企画・脚本による自主制作ビデオ「消えた理事長」(撮影・編集は京極夏彦氏)に、ちょっとだけ出演(109頁)。
というか、この「消えた理事長」、数多くの作家に出演してもらうのが第一目的であるためか、出てくる作家は誰もがちょっとだけセリフをしゃべっては、早々に画面から消えてゆくというもので、ちょっした余興、ファンサービスとしてみるべきなのだろう。
スポンサーサイト

竹本健治の新刊・近刊 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「闇に用いる力学 黄禍篇」(連載2回目) | HOME | 2008年12月15日(月)復活版『幻影城』刊行予定>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。